First Communion (初聖体) (3)

June 1763

アンドレは何事も無かった様に無事司教様の前ですらすらと『悔恨の行為』のお祈りを暗唱して初聖体を受けるお許しを貰った。

そして6月の良く晴れた日曜日、初聖体を受ける嬉しそうな子供達の中にアンドレがいた。この日の為にジャルジェ夫人が誂えさせた礼服はエメラルド色のサテンで、袖口や襟元から繊細なベルギーレースが覗いていた。マロン・グラッセはこの余りにも豪華な贈り物は使用人の孫には恐れ多いと申し立てたが、ジャルジェ家全員に説き伏せられて渋々同意した。ただでさえ他の子供達よりも頭半分背の高いアンドレは鮮やかな礼服がよく似合って一際眼を引いた。

一人ずつ祭壇の前に跪いて初めての御聖体を受ける子供達はその思ったよりの固さと乾いた舌触りにしかめっ面をする子もいた。しかし神父様はそんな子供達の様子も毎年の事で見慣れていたのか、微笑みながら子供達を祝福した。幸いアンドレはオスカルの姉達に忠告を受けていたのでかろうじて平静な顔を保つ事ができた。

無事に御聖体を頂いたアンドレは祖母やジャルジェ家の皆が優しく見守る中で誇らしげに信者席に戻って来た。
「おばあちゃん、僕はもう大人だよ!」
アンドレがマロン・グラッセに飛びついた。
「そうだよ、アンドレ。だからおまえも一生懸命働いてジャルジェ家の皆様の役に立つんだよ。」
「うん!」
アンドレを抱き締めるマロン・グラッセの眼頭が少しだけ涙でうるんでいた。

Post a comment

Private comment

はじめまして

はじめまして。楽しく読ませていただけております。ひとつだけ。ジャルジュじゃなくてジャルジェです。応援しています。

Re: はじめまして

うに様
コメントありがとうございます。確か前にもコメントしてくれましたよね。何時もコンストラクテイブなクリテイークに感謝しております。

人違いです。

早速の返信、恐縮です。
ところで、私はこのサイトに書き込むのは全く初めてです。
以前、似たような書き込みがあったのでしょうか。
とりあえず、人違いです。

No title

うに様、ああそうですか~ 間違えてすみません。
いいえ、コメントの内容は全然違うのですが, お名前がうに様だったのです。(^_^)
珍しいお名前なので同じ方だと思ってしまいました。
日本語の文法とか変換が下手なので何時でも誤字脱字などありましたら教えてくださいませ。
Thank you!

Only the administrator may view.

Only the administrator may read this comment.

Only the administrator may view.

Only the administrator may read this comment.

Re: No title

すいません。処理の仕方が解らないので一応レスを消しておきました。プライベートをクリックすると投稿した方も読めないのではないかと悩んでしまって。 
sidetitleProfilesidetitle

Missy

Author:Missy
はじめまして!Missy です。日本語はまだまだ未熟ですが,ここはそんな私の妄想で暴走している AO主義のベルばら二次創作サイトです。
Please Enter at your own risk!

sidetitleMissy's Break Roomsidetitle
This is a message board for my guests!
sidetitleLinksidetitle
sidetitleLatest journalssidetitle
sidetitleLatest commentssidetitle
sidetitleLatest trackbackssidetitle
sidetitleCategorysidetitle
sidetitleMonthly archivesidetitle
sidetitleYou are the visitor number:sidetitle
sidetitleCurrent Visitorsidetitle
sidetitleSearch formsidetitle
sidetitleFriend request formsidetitle

Want to be friends with this user.