First Communion (初聖体) (1)

June 1763

「すみません、奥様」
ミサの後、礼拝堂を出ようとしたジャルジェ夫人を神父が呼び止めた。
「まあ、神父様。何かお困りの事でもおありですの?」
「実はアンドレの初聖体の事なんです。」
「ああ、それなら私達も楽しみにしているのですよ。もう礼服も用意しましたし料理人達が特別なごちそうをアンドレの為に作るのだと張り切っています。」
「それが、アンドレが『悔恨の行為』のお祈りの暗唱をしないのです。もう何ヶ月も前から覚えていて、私も何度か聞いていると言うのに今になって覚えていないと言い張るのはどうした事かと…ご存知の様に初聖体は司教様の前で『悔恨の行為』のお祈りの暗唱ができなければ許可が下りません。初聖体のミサは年一回しか行いませんし、私も聞いてみたのですがアンドレは来年まで待つと言い張るのです。」
「来年まで待つと?」
「はい。アンドレのおばあさまにお伝えしようかと思いましたが、普段からアンドレにお厳しい方ですから、真の理由が解るまではと、未だお話ししておりません。」
夫人は扇を無意識に動かしながら眼を伏せた。
「そうですか。この事は暫く私にまかせていただけますか?」
そして神父に礼を言うと礼拝堂を出た。



BBSにも書きましたが、First Communion (初聖体)はカトリック教の子供達に取っては待ちきれない楽しい行事です。初聖体を受けるまではミサが始まると子供達は別の部屋で子供でも解る様な聖書のお説教を聞くのですが、初聖体を受けるともう一人前で大人と同じになります。男の子も女の子も晴れ着を着て初聖体を受け、その後は友人や親類が集まってパーティーを開き、沢山のプレゼントももらいます。

Missy

Post a comment

Private comment

sidetitleProfilesidetitle

Missy

Author:Missy
はじめまして!Missy です。日本語はまだまだ未熟ですが,ここはそんな私の妄想で暴走している AO主義のベルばら二次創作サイトです。
Please Enter at your own risk!

sidetitleMissy's Break Roomsidetitle
This is a message board for my guests!
sidetitleLinksidetitle
sidetitleLatest journalssidetitle
sidetitleLatest commentssidetitle
sidetitleLatest trackbackssidetitle
sidetitleCategorysidetitle
sidetitleMonthly archivesidetitle
sidetitleYou are the visitor number:sidetitle
sidetitleCurrent Visitorsidetitle
sidetitleSearch formsidetitle
sidetitleFriend request formsidetitle

Want to be friends with this user.