銀の指輪  (5) おまけ


October 1789

鏡の前でそっと黄金の髪を整えるとオスカルが呟いた。
「これで良し。」
オスカルの肩から腕にかけて大きく開いたブラウスから輝くような白い肌が覗いている。細いウエストで絞られた ポプリンのスカートが緩やかに腰を伝わって足首に落ち、自然な女らしさを作り出す。

それは何処の町にも見られる様なごく普通の 装いだが、余りにも整った美しさ故、時として強面に見えるオスカルをもっと優しく柔らかくみせてくれた。

そっと扉を開けて階段を下りて行くと居間の肘掛け椅子で紅茶を飲んでいたアンドレと目が合った。アンドレが 持った紅茶のカップは左手の受け皿とアンドレの唇の中間で凍ったように止まった。
「どうした アンドレ?」
やっとの思いでアンドレが口を開いた。
「オスカル…とても綺麗だ。どんな高価な宝石に飾られたローブよりも今のお前の方が何倍も素敵だよ。お前の美しさには何の飾りもいらないんだ。」
アンドレがオスカルを抱き締めた。オスカルの鎖骨が口づけを誘い、アンドレはそれに逆らえない。

「…そこまでだ、アンドレ。そうしないと今日は収穫祭に間に合わなくなってしまうぞ…」

オスカルが悪戯そうに笑った。

**************

オスカルにとって収穫祭は何もかもが珍しかった。農家が売る野菜や果物だけではなく、工芸品や玩具等も売っていたし、手品師や中世の装いをしたパレードも有り, 町中の人が大人から子供まで、秋の収穫を祝っていた。 沢山並んでいる屋台の間を歩く二人に、数えきれぬ程のいろいろな食べ物と飲み物の混じり合う香りがした。
「何か食べるか?」
「何が美味しいんだ?」
「そうか、おまえはこんな庶民の祭りは初めてだよな。よし、此処で待っていてくれ。」
オスカルを沢山並んでいたベンチの一つに座らせてアンドレが屋台の方に消えて行った。そのアンドレを何度も振り返りながら三人の娘達がやって来てオスカルの隣のベンチに座った。

「ねえ、見た?今の黒髪の人?」
「当たり前よ、あんな良い男、滅多に見かけないもの。」
「あ〜あ、私もあんな素敵な旦那様が欲しいわ〜!」
「残念だけどあの人はだめよ。結婚指輪してたもの。」
「わ〜残念!」

娘達が散り散りに喋る声を聞きながらオスカルは一人嬉しそうに微笑んでいた。

「し〜っ、あの人こっちに来るわよ!」
アンドレが優しい微笑みを讃えてオスカルの方に歩いて来る。アンドレは木製のトレイから湯気の立つスープボウルを取り出し、コート・デュ・リュベロンの赤ワインとバゲット等と一緒にピクニックテーブルの上にならべた。
「これはドーブと言ってこの地方で有名なシチューだ。この地方で穫れるハーヴやスパイスを使って何日もかけてワインで煮込んであるんだ。」
「ああ、おいしそうだな。有り難うアンドレ。」
オスカルがそっと手を延ばしてアンドレの頬を包み、優しく口づけをした。側で眺めている娘達の視線が焼きつく様に二人に向けられている。

小声で囁く娘達の声が聞こえてきた。

「何て綺麗なカップルなんでしょう。」
「…悔しいけどお似合いね、あの二人。」

娘達のひそひそ話を聞きながら、オスカルはチェシャ猫の様に満足げに笑っていた。

Post a comment

Private comment

No title

チェシャ猫のように笑うオスカル様…可愛いっ!
原作のオスカル様の笑いといえば、唇の端をわずかに上げて皮肉っぽくニヤリ…って感じが多いと思うんですが、こんな風に(チェシャ猫のように)笑うオスカル様、どツボでした。(意味わかります?私も、この感動が上手く表現できなくて…すいませ~ん。笑)

Re: No title

 Brahne 様、読んで頂いて有り難うございます。私の”チェシャ猫のように” のイメージは 少しニヤニヤぎみの微笑みです。 自分の思い通りに上手くいった事がとても満足で また、先日の”男色家”事件のリベンジ...という事で...
sidetitleProfilesidetitle

Missy

Author:Missy
はじめまして!Missy です。日本語はまだまだ未熟ですが,ここはそんな私の妄想で暴走している AO主義のベルばら二次創作サイトです。
Please Enter at your own risk!

sidetitleMissy's Break Roomsidetitle
This is a message board for my guests!
sidetitleLinksidetitle
sidetitleLatest journalssidetitle
sidetitleLatest commentssidetitle
sidetitleLatest trackbackssidetitle
sidetitleCategorysidetitle
sidetitleMonthly archivesidetitle
sidetitleYou are the visitor number:sidetitle
sidetitleCurrent Visitorsidetitle
sidetitleSearch formsidetitle
sidetitleFriend request formsidetitle

Want to be friends with this user.