花と蝶 (2)

もうそろそろ昼を回った頃だろうか? 聞き慣れたノックの音と共にアンドレが銀色のトレイを片手に入って来た。 

「オスカル、おまえ具合が悪いのか? 朝食も昼食も食べてないだろう? 紅茶とスコンスを持って来たぞ。」 オスカルの返事を待たず紅茶の仕度をしてスコンスの小皿をテーブルに置いた。そのアンドレの背中目掛けてオスカルは枕を投げつけた。 
「どれもこれも皆おまえのせいだ!」 
アンドレの背中に勢い良くぶつかった枕から羽毛が舞い上がる。  
「何だ、やけに荒れているな…まあ、それだけ元気が有るのなら大丈夫だ。 安心したぞ!」  
「そもそもおまえが皆に優しすぎるからいけないのだ!」 
オスカルは思った。アンドレのその優しさこそ彼の魅力の一つなのに。なんて私は天の邪鬼… 
「何を一人でブツブツ言ってるんだ?」 
「お前こそ薔薇の蜜でもレンゲの蜜でも何でも良いのか?」 
「えっ???」  
「な…何でもないっ!」 
オスカルがそっぽを向いてスコンスをほおばった。 
「今日のお前本当におかしいぞ。 熱でもあるのか?」 
アンドレがオスカルの額に自分の額をくっつける。 一つしか無い黒曜石の瞳がオスカルの目の前できらめいている。オスカルの心臓が爆発しそうに高鳴って思わず後ずさりしてしまった。 
「熱は無さそうだな…?」  
「当たり前だ!それより馬を用意してくれ。ムシャクシャする…」  
「はいはい。ご機嫌斜めのお嬢様!」  
オスカルがアンドレに向けて投げた枕が一足先に閉じられた扉に当たって床に落ちた。

********

林の中を二人で馬を駆って走ると湖のほとりに出た。 静かな冬の午後は風一つ無く鏡の様に平静な水面を鴨の番が並んで作る波紋だけが湖上を揺らせていた。冬だというのに太陽の光が眩しい。  
「少し休もう。」
  
アンドレが大きな樫の木の根元に毛布を広げてそこにオスカルを座らせた。そしてオスカルの為に用意したピクニックバスケットの中からパンやチーズに果物等を取り出してオスカルの前に並べた。 
「ワインは白で良いか?」 
「ワインまであるのか? おまえは本当に用意が良いな。」 
「今日は少しでもお前に食べてもらいたかったから…」 
「ありがとう、お前も一緒に食べてくれ…」  
二人はとりとめの無い話をしながら食物をつまんだ。 オスカルの婚約騒動も治まったせいかこの頃のアンドレはとても穏やかで今までにも増して献身的だ。  

「ちょっと膝を貸してくれないか? 少し休みたい…」  
子供の頃から何度となくこうして膝を借りて眠ってきた。 でも今は眠る為ではなく、ただ彼の体の温もりが欲しくて。 
「寒くないか?」 
アンドレが自分の上着を脱いでオスカルにそっと掛けた。 上着からほのかに漂う懐かしい香りは乾ききった土に染み込んでいく春の雨の様に快くオスカルの心に染み込んでいく。 アンドレの香りに満たされて何故か胸が痛む。 
「おいオスカル、どうした?何処か痛むのか?」 
アンドレが心配そうにオスカルの顔を覗き込む。上半身を起こしたオスカルはアンドレの胸にしがみついて顔を埋めた。
「しばらくこうさせてくれ…」 
オスカルは心の中で叫んでいた。
「痛いのはこの心だ…お前を誰にも渡したく無い…このドロドロとした熱い思いは愛なのか…?」  
オスカルは小さな声で囁いてみた。 
「アンドレ…愛している…?」  
「オスカル?何か言ったか?」  
オスカルは慌てて言った。 
「いいや、何でもない。今日の私は本当にどうかしている…」  
アンドレはそれ以上何も聞こうとはしなかった。 

「そろそろ屋敷へもどろう。」 
二人は又馬に乗り、昼下がりの林の中で馬を走らせた。 

Post a comment

Private comment

sidetitleProfilesidetitle

Missy

Author:Missy
はじめまして!Missy です。日本語はまだまだ未熟ですが,ここはそんな私の妄想で暴走している AO主義のベルばら二次創作サイトです。
Please Enter at your own risk!

sidetitleMissy's Break Roomsidetitle
This is a message board for my guests!
sidetitleLinksidetitle
sidetitleLatest journalssidetitle
sidetitleLatest commentssidetitle
sidetitleLatest trackbackssidetitle
sidetitleCategorysidetitle
sidetitleMonthly archivesidetitle
sidetitleYou are the visitor number:sidetitle
sidetitleCurrent Visitorsidetitle
sidetitleSearch formsidetitle
sidetitleFriend request formsidetitle

Want to be friends with this user.